15 July 2015

最近読んだ本。本に関しては女の人が書いたもののほうがわりと好きなんだけど。
吉田修一好き。余韻の浸らせ方が秀逸。読み終えたさみしさを感じてしまう。
ただこの『怒り』は面白かったけど、不快感凄く残ったなぁ〜
たいがいのキモチ悪い残酷なの読んでもなんとも思わないんだけど、、
なんかこの本は早く読み終わりたくて、そういう意味ではやっぱ面白かったのかな。
でも読んで寝る度嫌な夢みた。読み終わって寝れなかったし。
『愛に乱暴』題名買い。いい題名だなぁ〜とても面白かった。

eto