19 December 2014

not to touch the j

 Spike Jonze監督
『her/世界でひとつの彼女』
予告編甘ったるすぎてぼくが受けた印象と全く違ったのでポスターで。
人工知能型OSシステムの女性(サマンサ)に恋をする男の話。
途中までなんだこれ?と思ってたけど、後半からは良かったなぁ。笑った。
面白かったです。音楽も良かった。スカーレットは声だけで正解ですね。
しかし、ルーニーマーラーかわいいなぁ〜もっと出てきて欲しかった。
もっとおたくっぽい一方的なものを想像してたんだけど、
進化ですか、、未来ですか、、
動物の進化のほとんどが異性にモテるためのものだった
みたいな番組を以前観たのを思い出しました。
だとしたらサマンサ!凄くまっとうじゃないか。

eto