09 July 2014

summertime blues 2014

太陽と埃の中、咽せる気も起こりやしねぇ。
名前も国もない生まれてたての元気を浴びに
しあわせになろうよと歌ってきましたカンボジア!!



建物の中にいるとちょっと凄いです。石段の宇宙。無重力な感無量
外観もとても綺麗なんですが僕は中に入ったほうが感激しました。
石碑の窓からみる景色が綺麗で。圧倒されるんですが繊細で崇高な彫刻。



茹だるような暑さ。玉のように吹き出る汗。32度のクーラーのない広すぎる美術館。
チケット。写真撮られます。ちゃんと僕の顔もカンボジア系にカスタマイズされてる。
この建物、ヒンズー教から仏教の寺院に変わってて、そんなんでいいんだ、、
しかもインドのラーマーヤナの神話の絵が書いてあるとか。なんなのかよくわからない。
警備も適当だし。保存状態とか大丈夫なのだろうか?
日本語ガイドつければよかったかなと。もっといろいろ調べていけばよかった。日本人ほとんどいなかったです。
米商の島袋
『けど誰が悪者かってことはわかってるつもりだぜ』


eto