31 May 2014

Blue Jasmine

『ブルージャスミン』
いや〜ホントに女性を描かせたら天才的というか憎いまでに素晴らしい演出。
かつて、コメディアンであるいかりやちょうすけが
『こんなに演出されることがキモチのいいものだと思わなかった』
と語っていたましたが
先生の映画にでてくる女優さん本当にいきいき演じている気がする。
ストーリーはシリアスなんだけどそんなに重く感じさせないのも先生ならでは。
それでも終盤はうなりますよ。題名もいいですね。
僕この映画を最近会った女性にたくさん紹介しましたがみんな観たいと言っていました。
面白いことに先生の映画観に行くと席の真ん中空いてて端っこから席が埋まるという不思議な現象。
年齢層も高いです。そしていつも思うけど映画館ってけっこう込んでる。
一人で観に行って一人で映画館出るトキも好きです。
今年はいい映画沢山観てる気がする。今年の映画じゃないもの多いけど。観に行きたい映画多いです。

eto