11 December 2013

wallflower



『ウォールフラワー』
大ヒットした小説を原作とした青春映画。
ハーマイオニー。エマ・ワトソンが好きなので。
時間あるときとか、なんか映画観たいな〜という時におすすめの映画です。
時間も短いし。デートに見てもそのあと二人のトークが盛り上がる事必死。僕は一人で観ましたが。
エズラー・ミラーかっこいい俳優さんです。『少年は残酷な弓を射る』でも
奇抜というか目新しい存在でしたが、今回もセクシーでした。楽しみだなぁ。
そして、エマ・ワトソンの終盤の台詞『どうしたの?』参りました。
もう一つ。昨日見た映画『魂萌え!』おそらく最近1番好きな女性作家桐野夏生原作。
風吹ジュン主演。泥酔した電車の中。窓際での台詞『よ、の、な、か』
あんなシーン忘れる事が出来ない。

eto