07 August 2013

Martha Marcy May Marlene


『マーサ、あるいはマーシー・メイ』
凄く観たかった映画。予告編GOOD。全体的に退屈ですが
その分不気味というかキモチ悪くてちょっとエッチで面白かったです。
あらすじ
2年間入信していたカルト教団を脱退した2週間後を描いた作品です。
2年間と2週間。逃げ出してきたもののその恐怖からは抜け出す事が出来ない、、
編集が秀逸でわかりやすく気持ち悪くて、だんだんと不気味です。
主役のエリザベス・オルセン。理想郷出身。行儀よくスケベ目線。
演技も上手です。引き込まれます。新たなミューズ。商品化したい。
そして教祖役のジョン・ホークス。凄くいい俳優。
たまにこういう洗脳みたいな事件が題材の本とか読みますが、まあ理解し難い。
疑うだろ?って。たいがいスケベなことばっかしてるし。
この映画もちょっとエッチ。もっとエッチでいいんだけど。
でも怖い。もし、家族とか身近でこういう事が起きたらどうすんだろう?
って考えたら怖くなりました。
変な事件多いし、こういうことって実はたくさんあるんじゃないかな?
こわやこわや。

eto