07 May 2011

FRESH 7 MAY 2011



大好きなグループの最新アルバム、特に''In my treehouse''がよかったです。

Prince ''I wanna be your lover''のライブバージョンのエディットも勿論良いですが、ザ・モータウンな
The Velvelettes ''He was Really Sayin' Somethin''のエディットが素敵です。
こういう曲はあまり持っていないし、DJの時でもかけやすくエディットしてあるので重宝します。ディミトリさんは
こういう仕事をさせると素晴らしく巧いと思います。

Eddie C ''4 your love''が好きでした。ゆったりめなBPMにヴォーカルのエディット具合がマジカル。

13年振りだったシブすぎるブルースアルバム''I'm new here''をJamie XXがリワークしたアルバム''We're New Here''
からのシングル。
Gil Scott Heronの声と現代的なサウンドが以外とマッチしてます。静かで重たく感じるのはきっとヴォーカルと
ドラムが大半を占めているから。でも、繰り返される内向的なギターのリフが特にいいです。

全く持って正体不明なんですが、Midnightwave ''Maxvill''がなんとなく。こういうの好きなんですね、。
このレコード日本で売っていないかもしれません。

Stone Throwからオススメのメローファンク。Dam Funkが絡んだ''What's on your mind''が切ない。
こういうのはeto君が得意です。

格好いい。一番最新でずば抜けたデトロイトビートダウンハウスでは無いでしょうか!?
LPには同内容のCDも付いてきますので、お得。

先日のブログにもアップしてますが、最近一番度肝を抜かされた曲です。ハウスミュージックでこんなにP-Funk
している曲は未だかつて聴いた事がありませんでした。

シリーズ第二段。自分的には、これは買っておかないと系です。内容も勿論!

Pointer Sintersの''Yes we can can''のピッチを早くしたアイディアエディット。
何年か前に僕もこのアイディアをDJでやってみた事がありました。ただ通常33回転を45回転でかけるだけ
なんですけどね。この頃は渋谷のBALLでパーティーやってて、青春でした、。

soyama