17 April 2011

BIUTIFUL

存在感凄いな。バビエル・バルデム主演新作『BIUTIFUL
貧困。死の宣告。愛する子供。6月下旬公開。
かっこいいな。目で語るってやつか?エロス。
ショーン・ペンがこの映画を観た後『立つことも話す事もできなくて
15分間スピーチレスになった』とバルデムの演技を絶賛してるみたいです。
監督はバベル、21gのアレハンドロ・ゴンザレス・イニヤリトゥー。
監督はそんな好きじゃないけど、とっても観たい。劇場に観に行こう!

eto